ビジネス

自分自身に働き方改革を!

 

みなさんこんにちは!ひろです!

私は普通に働く中で副業のアフィリエイトに出会いました。

副業を始めたことによって私の中で心境の変化があったので

それを記事にしていきたいと思います。

みなさんにとって「仕事」ってなんですか?いろいろあると思います。

私にとって「仕事」とは勤務先に行って業務をすることではないんです。

「なに言ってんの?」と思う方もいるかと思いますが

今の時代は色々な働き方があるんです。

1人の力で稼いでいくことができる時代なんです。

「みんな大学、専門学校をでているから」「親にそう言われたから」

普通に働いている。もちろんいろんな理由があると思います。

今回は「仕事」について少しお話しできればなと思っています。

社会に出て働くこと

 

 

毎日自宅と会社の往復生活、毎日基本的に同じことの繰り返し、40年間も働くということ

こんなことがあげられます。これはよく聞く話ですよね!

もちろん調べればネットでもでてくるような話です。

まあ私も雇われの身なので上記のことはよくわかります。

そこで私が思った疑問点なんですが

働く意味ってなに?

働いて生きていくってなに?

人生を無駄にしていなのか?

毎日同じことの繰り返しでいいのか?

こんなことばかり思っていました。

みなさんも考えたことあるのでは?

約40年間そのような生活で生き延びていける時代はもう

終わりを迎えていると思います。

このことを念頭にあげたら時間の大切さがわかると思います。

通勤時間で片道1時間以上とか私はやりたくありません。

人生はすぐ終わる

 

 

先ほど記載したこと基づいて発言させていただくと人生はすぐ終わります。

約40年間職場で”我慢して働いただけ”です。

内容が薄い40年間です。

仕事して周りの休みを気にしながら旅行に行ってとか

そんなことをしている間に1年、3年、5年、10年なんてあっという間です。

私もいつの間にかこんなに後輩がいる。なんて感じてますからね。

そんなことを感じながら生きていったらもう人生終盤戦です。

老後のお金も心配しなくてはならないそんな人生御免です。

今でも、「仕事に行きたくない」「月曜日が来るのが嫌だ」

「職場についたけど帰りたい」「だりいいい」

そんなマイナスなことを考えながら普通に仕事をするのって

いやではありませんか?

 

 

そんな風に思いながら頑張るのが大半であり普通なんですね。

今日本が言っている「働き方改革」なんて戯言ですからね。

国がいいように国民に対して使っているだけの言葉です。

実際にその政策が世に出て、なにか変わりましたか?

変わらないことが大多数です。

長時間労働、非正規、労働人口不足とか

それは企業が謳っているだけの戯言。

労働者には「働き方改革」なんてものはないんです。

労働者にとっての「働き方改革」とは

仕事をしている時間が楽しくなくてはならないことだと思います。

もちろん、休日の数とかもそうだと思います。

では、みなさんは今後の人生を生きていくうえで

「仕事」に対して「冷静」になって考え直してみてください。

自分が本当に求めているものや欲が見えてくるはずです。

もちろん単純なものでもいいと思います。

毎日マイナスなことを考えるときは終わるかもしれません。

やはり人生楽しくなくてはならないんです!

自分が自分自身のために「働き方改革」をしましょう!

「毎日自宅と会社の往復は辛い」

「同じことの繰り返しが辛い」と感じている方がいれば

1歩踏み出せるチャンスです。

私もそれを感じていて1歩踏み出しました。

おかげさまで以前より楽しい人生を送っています。

一瞬の行動で一生の幸せを手に入れることができるかもしれません。

悔いのないようにわたしも今後頑張ります。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

 

質問やお問い合わせがありましたら下記の公式LINEにて連絡待ってます!

ご連絡はこちらまで!↓↓↓

友だち追加